ケンメリGT-R 内装作製5

ボディーは窓枠修復やらでなかなかクリアーを吹けないでいます。
なので、内装を少しずつ進めていきます。
でも今の自分の技量を考えると、あまり難しいことは考えずにとっとと作っちゃったほうがいいのかもしれませんね〜
まあ、あまり見えないところなので、ほどほどに自己満できる程度に仕上げます。

メーター類ですが、インパネのメーターの底が凸凹だったので、穴をあけています。
なので、その裏からあてがうプラ板を黒く塗装し、そこにデカールを貼りました。

デカール貼りっていつもドキドキしますね。。。
以前、ずれたので無理矢理元の位置にずらそうとしたらちぎれたりしたので・・・
ケンメリメーターシール貼り
これだけの作業で1時間近くもかかっちゃいました(汗)。

メーター仮合わせ
仮合わせしてみます。大きなずれはなさそうですね。
この後、透明プラ板を間に挟んでパネル裏に貼り付ける予定です。
表のパネルはこれまた凸凹なので、スイッチ類をとっぱらい、プラ板で新しいパネルを作って貼り付ける予定です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

メーターの仕上がりが綺麗に行きそうですね。
透明板が接着剤でアウトにならないようにしたいですね。
接着には、前回、インセクトピンをとめた時の接着剤が良いですね。
これ、ブリアーパーツの接着にはとても便利です。(^^)
パネルも新たに作られるそうで、楽しみです。

前回の、トランクリッドとリアウィンドーの境目の塗装剥がれは痛いですね。
パテは便利ですが、結構脆いので注意が必要ですね。

内張のモールにインセクトピンを使われたのは、ナイスアイデアですね。

Re: No title

日の丸航空隊さん、こんにちは!!
ハイグレード模型用接着剤はクリアパーツの接着にはすごくいいですよね!
今回はデカールを貼ったプラ板と透明プラ板の接着にはUVレジンを考えています(R32でうまくいったので)。その後、パネル裏に貼り付けるのはハイグレードかエポキシを検討中です。

パテがあんなに脆いとは知りませんでした。。。何事も経験ですね。

インセクトピン、ナイスアイデアですか!?
有難うございます!!
非公開コメント

プロフィール

120sec

Author:120sec
クルマが大好きな初級モデラーです。
どうせ作るのなら綺麗な出来映えにしたいですよね!
「見えるところは丁寧に、見えないところはそれなりに」、をモットーにとりあえず作っていきたいと思います。

ようこそ、おいでやす〜

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR