ケンメリGT-R オーバーフェンダー半艶塗装

ボディーのクリアー塗装前にセミグロスブラックで塗装していたオーバーフェンダーですが、クリアー塗装して艶々になってしまったので、半艶クリアーで再塗装しました。
クリアー塗装、研ぎ出し後にセミグロスブラックで塗装しなかったのは、ボディーが艶々になってからのはみ出しは精神的ダメージがかなり大きいためです。
今回はクリアー塗装なので、すこしくらいのはみ出しはほとんどわからないので、マスキングもあまり気をつかわなくても大丈夫なので精神衛生上、よいですね!
ケンメリオバフェン半艶前
塗装前です。オーバーフェンダーがボディー同様、艶々になって電灯が映りこんでいます。

ケンメリオバフェン半艶後
半艶クリアー塗装後です。
電灯の映りこみがぼんやりしています。
もともとセミグロスブラックを塗った直後はこんな感じでした。

ネット画像で見ると、このオーバーフェンダー、光沢のものもあれば半艶のものもありますよね。
もともとのオリジナルはどっちだったのでしょう??

いっぽうフェンダーミラーは組み立て説明書での塗装指示はつや消し黒ですが、ネット画像では光沢のケンメリが多かったです。
なので、今回は艶々にしてやりました。
ケンメリフェンダーミラー光沢後
どうだ!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

120sec

Author:120sec
クルマが大好きな初級モデラーです。
どうせ作るのなら綺麗な出来映えにしたいですよね!
「見えるところは丁寧に、見えないところはそれなりに」、をモットーにとりあえず作っていきたいと思います。

ようこそ、おいでやす〜

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR