ハセガワ 初代セリカ1600GT 下ごしらえ7

連休中ですが、みなさんプラモデル作られておりますでしょうか?
私は単身赴任先から家に戻るので、少ししか作業出来ませんでした。
なかなか進まないセリカですが、クリアパーツの仮組みをし忘れていました。
セリカポジション仮組
セリカのフロントマスクの一部であるポジションランプですが、仮組みしてみますとぜんぜんチリがあっていません。
きっちりはまらず、浮いている状態です。
というわけで、はまるようにボディー側を削ってランプがきっちりとはまるようにしました。
セリカポジション修正
ボディー塗装のあとに気付いていたら大変なことになっていました。
やはり仮組みは大事ですね。。。
これからこのキットを作られる方は気をつけて下さい!!

ボディーの下ごしらえを続けていきます。
セリカサイドマーカー穴
サイドマーカーの取付部位にこんな大きな穴があいています。

セリカサイドマーカー仮組
相当上手にはめないと穴がはみ出て見えてしまいます。

セリカサイドマーカー穴埋め
というわけで、穴は埋めてしまいました。

まだまだ下ごしらえは続きます。。。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

パチンっと納まりそうで、納まらないのがクリアーパーツの難点ですね。
上手く処理されています。
クリアーパーツが綺麗につかないと、折角綺麗に作ったキットが生きてきませんからね。
見習わなければ。

Re: No title

日の丸航空隊さん、こんばんは!
コメント有難うございます!
クリアーパーツって目立つ所にたいてい取り付けるので、やはりキッチリ合っていないと目立ちますよね。
はめ込むタイプのものは塗装の厚みとかも考えないといけないし。
納まりそうで納まらない・・・
なかなか、キットを信用してはいけないんですね!

No title

こういうところって意外と見落としがちですね。
私もよく最後に「あちゃ~」ということよくあります。
あとワイパーをエッチングに変える場合など、取り付け穴が大きすぎるので事前に一旦埋めて開けなおしたりします。


No title

どうも~
仮組みって大事ですよね、私も組んでからあれ?なんてこともありますね。
基本工作がしっかりなさっているので時間は掛かると思いますが良い車が出来そうですね

Re: No title

ヒロシさん、コメント有難うございます!
ベテランのヒロシさんでもあちゃー、ということがあるんですね!
ワイパーは今回はボディーに取り付け穴がなく(左右選択式なので)、開けなければならないのですが、
全てエッチングでいくか、キットのワイパーの一部分を使用するかで開ける穴のサイズが異なってきますよね。
そろそろ細かいところも詰めていかないと・・・

Re: No title

ぬぽさん、こんばんは!!
本当に仮組みって大事ですね。
問題ないだろう、って思っていても以外にチリが合わなかったりすることもあるんですね。。。
まあ、焦らずじっくりいきたいと思います!!
非公開コメント

プロフィール

120sec

Author:120sec
クルマが大好きな初級モデラーです。
どうせ作るのなら綺麗な出来映えにしたいですよね!
「見えるところは丁寧に、見えないところはそれなりに」、をモットーにとりあえず作っていきたいと思います。

ようこそ、おいでやす〜

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR