ハセガワ 初代セリカ1600GT サフ吹き

エアブラシの分解掃除も終わり、とりあえずサフ1回目を吹きました。
スジホリを深くしたり、ウインカー部分の穴を埋めたり、いろいろ処理していましたが、結局サフを吹いてみない状態でいくら修正しても直っているのかどうか全くわかりませんね。
セリカサフ後修正1
パーティングライン、穴埋め部分の修正が不十分であったためコツコツ修正、、、
セリカサフ後修正2
こちら側もひどかったです。いろいろ修正、、、

で、再度サフ吹きしましたが
セリカサフ後修正5
○で囲った部分、ボロボロです。
セリカサフ後修正6
こちら側もひどい。
左Aピラーのパーティングライン、全然処理出来てないし、、、

しばらくボディーの修正が続きそうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

お久しぶりです、こんばんは。
確かに修正等は地道な作業ですが最後に表れますからね~。私もなんどかそれで泣かされたことあります。
焦らずいきましょ~よ。

No title

この段階での修正は大変ですが、やっておくといいですね。
後がとても楽になります。
本塗装後だと修正は厳しいですからね。
自分は、予めサフの「捨て吹き」をした後に修正をするようにしました。
この方が、見やすいから。(笑)
シルバーも結構よく見えるので、今度試してみようと思っています。

Re: No title

ぬぽさん、こんばんは!
やはり、ここを手を抜かずしっかりと仕上げることが最後に良い結果となるんですね。
逆に手を抜くと、、、泣くことになるんですね。。。
焦らずじっくりやります!!

Re: No title

日の丸航空隊さん、こんばんは!!
自分も今回、最初にとりあえずサフを吹いて修正箇所を見極めてからやった方が効率が良いのではと感じました。
前回ケンメリの時に少しサボった部分が後から響いてきたりしたので、やはりここは今の段階でしっかり修正すべきなんですね!
じっくりと仕上げたいと思います!!

No title

私もサフを吹く前は「これでOK」と思っても、サフを吹くとアチコチアラが見えてきてまた修正の繰り返しです。
日の丸航空隊さんのように最初に吹いたほうが後々楽なようですね。
頑張ってください!

Re: No title

ヒロシさん、こんばんは!!
本当にサフの後ってアラがよく見えますよね!
次からはまず捨てサフからやってみて、効率を上げようと思います。
とりあえず、何とか本塗装が出来る様に仕上げます!!
非公開コメント

プロフィール

120sec

Author:120sec
クルマが大好きな初級モデラーです。
どうせ作るのなら綺麗な出来映えにしたいですよね!
「見えるところは丁寧に、見えないところはそれなりに」、をモットーにとりあえず作っていきたいと思います。

ようこそ、おいでやす〜

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR