ハセガワ 初代セリカ1600GT テールランプリフレクター作製2

さっそくnanapapaさんからご指摘のあったリフレクター直貼りを試してみました。
セリカテールランプリフレクター作製5
向かって右側は、ボディーの裏からリフレクターを貼っています。
左側はテールランプの裏側にリフレクターを直に貼ってみました。
さて、その効果はいかに・・・?
セリカテールランプリフレクター作製6
向かって左側がリフレクター直貼りです。
違いわかりますでしょうか?
セリカテールランプリフレクター作製7
角度を変えて。
今回の写真を見ると、裏から貼ったリフレクターもそれなりに効いているように見えますね!
単に写真の撮り方の問題だったのかも・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメント

大きな違いは...

こんばんは~♪
大きな違いはなかったようですね。
あえて言うなら二つのリフレクターの中間の仕切り部分
これがきちんと2室に分かれるか不完全かの違いがあるのでは?
そのあたりの見え具合にあまり差はないのでしょうか?
ないとすれば,あとは好みの問題ですね。

No title

どちらの方法も良い感じです。
却って迷ってしまいますね。
リフレクターの取り付け強度を考えると、挟み込みの方が良いように思います。
カラーパーツの裏側に付くので、メリハリをもっと付けても良いのかな?
とnanapapaさんのコメントから思いました。

Re: 大きな違いは...

nanapapaさん、こんにちは!
ぱっと見は大きな違いはなさそうです。
nanapapaさん、仰る通り、裏から貼った場合、中間部分も少し奥まっているので、直貼りの方が中間部分ははっきりするかと思いきや、透明プラパーツが厚いためか、あまり見え方に違いはありませんでした。
実物は実際どうなっているのでしょうか?
パーツのすり合わせを考えたら裏から貼った方が良いような気がします。
中間部分をはっきりさせるために穴を開けた部分にしきりを作るのも一つの手かなと考えています。
なんとか、もう少しよい感じに出来る様に考えてみます。

Re: No title

日の丸航空隊さん、こんにちは!
仰る通り、強度の面からは挟み込む表側から貼るのが良さそうですが、アルミテープって結構厚みがあるんですよね。
なので、五つのパーツをはめ込むことを考えると、裏から貼った方が干渉しなくて良いのでは、と思っています。
メリハリを付けるには、リフレクターをもっと奥深く作ればそんな感じがでますかね?
一度2mmくらいのプラ棒で枠を作って、もう少し深いリフレクターを作ることもやってみますね!
非公開コメント

プロフィール

120sec

Author:120sec
クルマが大好きな初級モデラーです。
どうせ作るのなら綺麗な出来映えにしたいですよね!
「見えるところは丁寧に、見えないところはそれなりに」、をモットーにとりあえず作っていきたいと思います。

ようこそ、おいでやす〜

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR