FC2ブログ

ハセガワ 初代セリカ1600GT ボディー塗装!!

ここまで長かったハセガワ ダルマセリカですが、いよいよボディー塗装をするときがやってきました。
ドア内張りがグダグダですが、ええ勉強させてもらった、と思って、諦めます。
セリカボディ塗装1
まずはボディーの内側のドアopen時以外は見えない部分を塗装しました。
ここは塗装が厚くなるとチリが合わなくなるので、色が付いたところで終了としました。
その後、開閉パーツを組み合わせてボディーの塗装を行いました!!
セリカボディ塗装2
じゃん!
とにかくむらにならないように、一気に厚く吹くことは避けました。
メタリックなので、この段階ではむらになることだけを避け、艶はクリアーで出すことにします。
セリカボディ塗装7
ドアのチリが悪かった左側ですが、不思議なことに塗装後はあまり目立たなくなりました。
セリカボディ塗装3
ひょっとしたらマグネットを下側に仕込んでいたため、下側が密着して、その反動で上側が少し開いてしまったのが、塗装の厚みで下側の密着度がゆるくなったので、上側の開きが緩くなったのでしょうか。
まあクリアーまで吹いてどうなるかはわかりませんが。
セリカボディ塗装4
ドア内張りです。
次回からはこういうところまでクリーンに仕上げられるようになりたいものです。
セリカボディ塗装6
さあ、この後、どのように育っていくのか楽しみです!!
セリカボディ塗装5
次はボディーへのデカール貼りに初挑戦です!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

いい感じの色合いになりましたね♪
今後の育ち方も楽しみです♪

Re: No title

トンカツおやぢさん、こんばんは!
この色、普通に撮影すると、明るすぎて白っぽく写ってしまうので、かなり暗い目に写真を撮っています。
自分で言うのもなんですが、エエ感じの色になったと思います。
ぜひ、期待して下さい!!

No title

いい感じに塗装できましたね♪
やっぱ70年代の国産車は最高です。
デカール貼りでさらにテンション上がりそうですね!期待しております。
私の落ち度でハセのキット持っていないんです。
この時期には結構魅力的なキットが発売されてましたが、買い控えのタイミングで。
そのうち入手します。

Re: No title

たかととさん、こんばんは!
この時代の旧車は、本当にデザインもかっこよくて、クルマらしくていいですよね!
ハセガワのキットは今回初めて作っておりますが、結構細かいところに気が配られてますよね。
サイドマーカーを止めているネジがモールドされていたり、シフトレバーのシフトパターンのデカールがあったり、新しいキットではサイドのモールドが別パーツであったりとか、面白いですよね。
たかととさんは最近プラモデルを始めたぼくらが絶対手に入れられないような昔のキットをたくさん持っておられるので羨ましいです!