FC2ブログ

ハセガワ 初代セリカ1600GT ボディーデカール貼り

このセリカ、サイドにストライプが入って入っているんですよね!
というわけで、緊張のデカール貼りにチャレンジです。
セリカデカール左1
デカールを所定の位置に貼っていきました。
以前、マークセッターを塗った後にデカールを貼ったら、ズレを直す前に密着してしまい失敗したことがあるので、まずは水で浮かせて位置を合わせました。
綿棒で水を吸いながらボディーに密着させました。
そのあとでマークセッターをボディーとデカールの隙間に流し込み、さらに上から塗って、少ししわしわになったデカールを綿棒で延ばして密着させました。
フロントフェンダーの短いデカールはよかったのですが・・・
セリカデカール左2
ドアの長いデカールがなかなか位置が決まらずに、そうこうしているうちに密着してしまいました(涙)
頑張って少しずつずらそうとしたのですが、デカールが破けかけて・・・
微妙なのですが、フェンダーとドアのストライプの高さにほんの少しのズレが・・・
もう一個キットを持っているので、やり直そうと思えばやり直せるのですが、今以上にうまく貼れる保証はどこにもないので諦めます。
セリカデカール右1
右は高さ的にはまあまあ良い感じに貼れたと思うのですが、右と左で比べるとこれまた高さの違いが・・・
まあ、左右同時に見ることは出来ないのでよしとします!
セリカデカール右2
セリカデカール左3
いやあ、デカール貼りってストレスですね・・・
さあ、このあと、いよいよクリアー塗装です!!
今回はデカールの段差無くしにも挑戦です!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

デカール貼り

デカールを貼るときは緊張しますね。
左右同じ位置に貼るのは結構大変で、飛行機のようなパネルラインが目安になる場合でも、あとで見たら「ズレてるぢゃん!」てなことが多々あります(笑)

車の場合は尚更で、緩やかな曲面に左右同じに貼るのはなかなか難しいです。
私も左右同時に見れないというのを理由に諦めることにしてます(笑)

No title

デカールのラインが入っただけで、「セリカ」しています。(笑)
ヒロシさんと同じく、飛行機などは「パネルライン」や「リベット」等をガイドに出来ますが、カーモデルはなかなか基準点が見つからず苦労しますね。
自分も諦め派です。(^^;)

Re: デカール貼り

ヒロシさん、コメント有難うございます!
やはりベテランモデラーの方でも失敗の許されないデカールは緊張するんですね!
それでもずれてることが多々あるくらいだから、自分も大きな失敗でなければ気にしない、くらいの気持ちでいかなくてはダメですね!

Re: No title

日の丸航空隊さん、こんばんは!
ラインがはいると、すごくイイ感じになりましたよね!!
デカールは慣れと、諦めが肝心そうですね。
小さいことは気にしないようにします!

No title

120sec様
こんばんは。
過去の私はラリーカーやF1ばかり作っていて
その当時は「一番の楽しい作業」だったのですが
ここ数年は完全に苦手な作業になってしまいました。
いざデカールとなると気が重くなてしまいます。
写真で見てもまったく気にならないのでどこがおかしいのか気にならないのですが。。。

70年代車に多く見られたこの手のストライプは今の目でみても新鮮ですね。
現代車にはすっかり忘れ去られたアイテムでちょっと残念です。

Re: No title

たかととさん、こんばんは!
私も大昔にマクラーレンホンダを作ったことがありますが、デカールを貼りまくっているうちにF1らしくなってきて面白かった記憶があります。
ネットでみなさんのクリーンな素晴らしい作品を見ているうちに、知らず知らずのうちに、出来もしないのに寸分のくるいもないようにデカールをピッタリ貼りたい、という気持ちが強くなりすぎて・・・
nanapapaさんにも以前ケンメリで気に入らなかった部分に関して、自分が思うほど見る人は気にしてない、って言われました。
たかととさんにあまり気にならない、って言っていただけると、気にしすぎだったのかな、と少し気が楽になりました!
セリカはこのストライプがすごくよいアクセントになっていますよね。
私もこの時代のクルマには現代車にはない魅力がたくさんあるので大好きです!