FC2ブログ

ハセガワ 初代セリカ1600GT 内装作製4

セリカドア内張りフロント塗装はげる
塗装の剥げてしまった右ドア内張りです。
このまま黒を吹くと、塗装が剥げた後が残ってしまいます。
セリカ右ドア内張塗装やり直し1
幸い、ここの部分はモールドでいくつかのパートにわかれています。
塗装の剥げた部分だけ、ペイントリムーバーで塗装を落としました。
そしてセミグロスブラックを吹きました。
セリカ右ドア内張塗装やり直し2
まあ、ぱっと見はわからないくらいに仕上がりましたかね??
セリカセンターコンソール時計
センターコンソールの時計ですが、デカールを貼った上からUVレジンを薄く塗ってガラスっぽくしてみました。
本当は周囲に縁があるのですが、まあ雰囲気は出てますでしょうか?
セリカシフト前
シフトレバーが太すぎるのでケンメリでやったように志賀針で置き換えます。
セリカシフト直し中1
下側の部分ですが、両面テープを貼った割り箸に固定してピンバイスで穴を開けました。
セリカシフト直し中2
シフトノブの部分は固定がむずかしいですよね・・・
指に両面テープを貼って、なるべく動かないように持ってピンバイスで穴を開けました。
たぶん、きっともっと良い方法があるはずです。
セリカシフト直し中3
こんな感じになりました。
手前の黒いのは置き換える前のシフトレバーの部分です。
志賀針と比べると太すぎですね!!
だんだん楽しくなってきましたよ!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント