ハセガワ 初代セリカ1600GT フロントグリル製作3

なんとなく、よさそうと思っていたフロントグリルなのですが、実車写真を見れば見るほど、何か違和感が・・・
セリカ実車フロント
実車です。
セリカフロントグリルold
よく見ると、実車の方がレンズの位置が奥まっています。
自分が作ったのは前すぎます。
気になると、気になって、気になってどうしようもなくなる性格なのでさっそく直してみました。
セリカレンズ加工
レンズの裏側の縁をやすって、薄くしてみました。
右側がもともとのレンズ、左側がやすって薄くしてみたレンズです。
キットがもう一個あるので、今度は試しにフロントグリルはメッキパーツのメッキを落とさず、そのまま使用してみました。というのは、前回レンズ周りのリングを入れるのに、メッキが少し剥がれかけたりしたからです。
さあ、どうなったのでしょうか?
セリカフロントグリルnew1
レンズの位置が少しだけですが、奥まったのがわかりますでしょうか?
実車はもう少し奥まっているのですが、へたれなのでこれが精一杯・・・
セリカフロントグリルはめてみた1
変更前
セリカフロントグリルnew2
変更後

セリカフロントグリルはめてみた2
変更前2
セリカフロントグリルnew3
変更後2
いかがでしょう?
えっ?あんまり変わってない???
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

ランプの位置が少し奥まりましたね。
実車だと、シールドビーム(ランプ)を後嵌めするように出来ているので(交換が楽に出来るように)グリルとは別体になっていますね。
仕方がないですね。
キットだとこの構造にするとパーツ数も増え、工作が面倒になりますからね。

Re: No title

日の丸航空隊さん、こんばんは!
なるほど、実車と模型ではそのような構造上の違いがあるわけですね!
でもヘッドライトはオートモデルの顔ですから、ここが似ていなかったら違和感を覚えますよね。
そういう点では現代のクルマは作りやすい(似せやすい)のかもしれないですね!
非公開コメント

プロフィール

120sec

Author:120sec
クルマが大好きな初級モデラーです。
どうせ作るのなら綺麗な出来映えにしたいですよね!
「見えるところは丁寧に、見えないところはそれなりに」、をモットーにとりあえず作っていきたいと思います。

ようこそ、おいでやす〜

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR