R33GT-R 窓枠塗装再び・・・

窓枠塗装をどうやってうまくやるか、いろいろ考えた結果、今回はクリア塗装の前に行うことにした。
マスキングの方法は、カッターでの切り出しではまだへたくそでボディーにキズをつける可能性大なため、細いマスキングテープを出来るだけ長く貼る方法で行うことにした。
R33窓枠塗装マスキング再
縁の部分は爪楊枝で擦ってしっかりと密着させ、まず、クリアーを薄く吹いて、その後にセミグロスブラックを吹きました。結果はいかに・・・
R33窓枠塗装後
クリアーを吹いてはみ出しを防止した結果、ひどいはみ出しはなくなりました。
でも、細いマスキングテープでのマスキングでは弯曲の部分のマスキングが不十分で、今回も見るに堪えられない結果となってしまいました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

120sec

Author:120sec
クルマが大好きな初級モデラーです。
どうせ作るのなら綺麗な出来映えにしたいですよね!
「見えるところは丁寧に、見えないところはそれなりに」、をモットーにとりあえず作っていきたいと思います。

ようこそ、おいでやす〜

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR