FC2ブログ

ハセガワ 初代セリカ1600GT 内装作製7 〜ステアリングホイール〜

ステアリングホイールをどうしようか、と悩んでいます。
セリカキットハンドル
キットのステアリングホイールです。クラクションボタンの内側に丸いものが付いています。
最初、穴が開いているんだな、なら穴を開けたらいいや、と思っていたのですが・・・
セリカ実車ハンドル2
実車のステアリングホイールです。
穴ではなくて、ゴールドのボタンのようなものが付いています。
穴ではなかったのね・・・
さて、どうするか・・・
塗装しようかと思いましたが、1mm以下の穴をきれいにマスキングできる自信は無く、またエナメルで塗ってはみ出た部分を拭き取る作戦でいこうかとも思いましたが、きれいにいくかどうか・・・
いろいろ思案しているうちに、nanapapaさんがホイールナットで使っていたマイクロポンチ作戦を思い出しました。
nanapapaさんのマイクロポンチ作戦はこちら
セリカハンドルマイクロポンチ
アルミテープを押しつぶして厚さをなくした後にゴールドとシルバーを混ぜて塗装しました。
そして0.9mmシャープペンの先でくり抜いた円をはりつけてみました。
セリカハンドルマイクロポンチ2
うーん、サイズが0.9mm一種類しかなかったのでちょっとメリハリがないですね。
でもなんとなくよさそうだったので、0.7mmと1.3mmのシャープペンを買ってきて、続きをやってみます!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ご紹介ありがとうございます。(^-^

マイクロポンチ作戦 ご紹介ありがとうございます。(^-^
くぼみとのサイズが合えばいい感じになりそうですね。

別プランとして 孔は貫通して洋白線を埋め込む手もありそうですよ。
ピンバイスから頭をぎりぎり出しておいて ヤスリで仕上げれば
端面は綺麗な面が得られるのでは?
あるいはモーターツールにくわえてサンドペーパーで仕上げればスピン模様もつけられるかもです。

Re: ご紹介ありがとうございます。(^-^

nanapapaさん、こんにちは!
マイクロポンチ作戦、仰る通り、サイズが合えばすごく良い感じになりそうなのです。
洋白線などを埋め込むのを実は最初考えて、穴をくり抜こうとしたのですが、スポーク部分はかなり薄い(薄くした)ので、はめた後の金属棒の出っ張った部分をスポークの裏側ぎりぎりの所でうまく切断出来るかわからなかったのでやってみませんでした。
一度、薄いプラ板に穴をあけてそこに金属棒を埋めてみて、うまく切れるかどうかやってみて、出来そうであればぜひ試してみたいと思います。
コメント、有難うございました!

No title

こんにちは。120secさん!

セリカ のステアリングホイールは 
かっこいいですね。

どくとくな DESIGNです。

Re: No title

ribbentropさん、こんばんは!
本当に独特なデザインですよね!
このかっこいいステアリングホイールをきれいに作りたいものです。
頑張ります!