ハコスカ ボディー磨き

磨かなくてもそれなりに艶があったハコスカのボディーですが、やっぱり磨いてみました。
6000番の神ヤスリで表面を軽く研いだ後、タミヤの細め、仕上げ、ハセガワのセラミックコンパウンドの順番で磨きました。
ハコスカのボディーは角が多く、ちょっとペーパーが当たっただけで塗装が削れてしまうので、角の部分はマスキングをしながらの作業でした。
ハコスカボディ磨き
いい感じに艶々になりました。
さあ、いよいよ窓枠塗装に入ります。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

120sec

Author:120sec
クルマが大好きな初級モデラーです。
どうせ作るのなら綺麗な出来映えにしたいですよね!
「見えるところは丁寧に、見えないところはそれなりに」、をモットーにとりあえず作っていきたいと思います。

ようこそ、おいでやす〜

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR