R33GT-R 窓枠塗装修正

納得のいかないR33GT-Rの窓枠塗装の修正を行いました。
細いマスキングテープを曲げて貼っても弯曲部分はなかなか綺麗に塗れないので、弯曲部分のみトレースしてマスキングテープを切り出して貼ることにしました。直線部分は細いマスキングテープをそのまま貼ります。
R33窓枠塗装Rマスキング
このように弯曲部分にマスキングテープをはり、マジックでトレースしてカッターで切り出しました。Aピラーの部分のマスキングのしやすさを考え、両サイド窓枠をまず塗装し、その後、フロントとリアの窓枠を塗装し直しました。
まず、クリアを軽く吹いてからセミグロスブラックで塗装です。
さて・・・
R33窓枠塗装フロント
うまくいきました!!
今回は弯曲部分もきれいにシャープに塗れています。
今後しばらくはこの方法でいきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

はじめまして!
訪問履歴から訪れました黒幕ぬぽです。
窓枠、私も苦手でスジボリを入れてからマスキングテープを爪楊枝で馴染ませてから切りとってます。

No title

ぬぽさん、はじめまして!
なるほど、スジホリを入れてからであればカッターが変な方向にいったりしにくいのですね。
窓枠以外にもいろいろやっていて、「あれっっ?」って思うことばかりで、皆さんも同じように試行錯誤して経験を積んだ結果、すばらしい作品を作っているのかな、と思って頑張っています。
ぬぽさんのインパネの塗り分けはすばらしいですね!!
また、ぜひいろいろ教えて下さい!
非公開コメント

プロフィール

120sec

Author:120sec
クルマが大好きな初級モデラーです。
どうせ作るのなら綺麗な出来映えにしたいですよね!
「見えるところは丁寧に、見えないところはそれなりに」、をモットーにとりあえず作っていきたいと思います。

ようこそ、おいでやす〜

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR