ハコスカ 内装作成 その3

内装の続きです。
このストリートカスタムには4点式シートベルトが付いています。
シートベルトの金属部分はエッチングパーツで、ベルト部分はシールを切り出して作るようになっているのですが、このシールがしょぼい・・・
ということで、ベルトを自作してみることにしました。
ハコスカシートベルト作成
机の上が汚い・・・
家の中を探して、シートベルトに近い感じのナイロン製の生地を見つけました。
これはゴルフボールが入っていた袋です。
2mm幅に切り出していきますが、オレンジなので色を塗らなければなりません。
最初、エアブラシでやろうとしましたが、ベルトが風でなびいてなかなか色が乗りません。
ということで、セミグロスブラックを薄めた液に、切り出したベルトをドボ浸けして乾燥させました。
ベルト同士の接着、シートへの接着にはコニシのGPクリヤーを使用しました。
このGPクリヤー、糸を引くのが難点ですが、はみ出しても両面テープを先に巻いた爪楊枝でちょんちょんと触れば、はみ出した部分をきれいさっぱり絡め取ることが出来ます。
ハコスカシートベルト比較
片側完成です!!
右は付属のシールです。これはしょぼい。。。
ハコスカシート装着
両方出来たので、シャーシに付けました!
アップで見ると、オレンジっぽいのがわかるのが気になる・・・
ここは後で筆塗りして補修しておきます。
ドアトリムのシルバーのラインは今回、筆塗りをしたのですが、シャープに出そうと思ったらミラーフィニッシュを細く切り出して貼った方が良かったかなあ・・・
内装完成まであと少しです!!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

120sec

Author:120sec
クルマが大好きな初級モデラーです。
どうせ作るのなら綺麗な出来映えにしたいですよね!
「見えるところは丁寧に、見えないところはそれなりに」、をモットーにとりあえず作っていきたいと思います。

ようこそ、おいでやす〜

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR