ハセガワ ランボルギーニミウラ 決断・・・!!

ドアのチリ合わせを何回もやり直しているうちに、ちょっとこのミウラでのドア開閉は今の自分にはハードルが高すぎると思いました。このままでは1年かかっても仕上がらない状況になってしまいそうです。
というわけで、ドア開閉は諦めることにしました・・・
このミウラのドア、とにかく窓側の部分がやっかいで、ドア開閉をさせるときにどうしても窓側の部分がボディーにひっかかるんですよね・・・
ミウラドア修正ほぼ修了左
ドアの修正はこんな感じで、もう諦めます。
最後、ボディーとドアの間の少しの段差は無理矢理ボディー側を削って帳尻を合わせました。
ミウラドア修正ほぼ修了右
右側です。こちらはドア側を削って段差を合わせました。
でもやっかいなのはこれからなんですよね・・・
ミウラドアスリットエッチング
このドアのサイドスリットのエッチングパーツをぴったりフィットさせなければなりません。
実車サイドスリット
実車です。
ボディー側の部分と段差が全くありません!!
この部分のフィッティングは図解プラモデルの作り方でkenjiさんがされていた方法を参考にしてやっていきます。
ミウラドアスリットエッチング2
穴を開けて裏から瞬着を流し込めるようにしました。
このパーツ、トップの部分がボディーからはみ出すとのことでしたので、ドア上側の接着する部分を少し削っております。
でもドア切り抜きの影響で、この部分が微妙に上側にシフトしてしまったので、フィッティングがなかなかうまくいきません。
下側の部分をラインチゼルでスジ彫りしてなんとか収まるように弄ったりして・・・
いろいろやっているうちに・・・
ミウラドアスリットエッチング3
手前側の部分が取れてしまいました(゚д゚)!
どうしよう・・・??
関連記事
スポンサーサイト

コメント

それでもいいと思います

おはようございます。連休いかがお過ごしですか?
ミウラは正直、それでいいと思います。自分の手に負えないと思ったら、完成させることを重視して今回はスルーすることも、模型が嫌にならないための選択肢だと思います。模型はあくまで楽しんでナンボですから!(笑)次回のチャレンジ課題ということで。完成に向けて頑張って下さい。

Re: それでもいいと思います

走り屋親父さん、こんにちは!
自分の技量を上げることも大切ですが、技量の範囲で楽しむことも大切ですよね!
もっとたくさんの作品を作ることで得られる技術もあると思うので(塗装なんかはそうですよね)、あまりこだわりすぎず、どこかで妥協して多くの作品を作れるように頑張りたいと思います。
とりあえず、ミウラ、完成までもっていけるように頑張ります!!

誰もが一度は通る道

今晩は。
ドアのルーバー部分は狭いので難しいですよね。
走り屋おやじ氏の仰るとおり、完成を目指しましょう。
誰もが一度は通って来ています。
あまり無理をせず、健康的にホビーライフをエンジョイしましょう。
自分なんか、幾つ捨てたか・・・・(笑)

Re: 誰もが一度は通る道

日の丸航空隊さん、こんばんは!!
いやはや、実際、なかなかうまくいかずかなりイライラしていたので、楽しいはずの模型作りが苦痛になってきていました。
でも日の丸さんの言葉を聞いて、ちょっと気が楽になりました。
ベテランモデラーさんなら必ず通っている道なんですね!
ダメだったら捨ててやる!!
それくらいの気楽な気持ちで楽しく作りたいですね!!
非公開コメント

プロフィール

120sec

Author:120sec
クルマが大好きな初級モデラーです。
どうせ作るのなら綺麗な出来映えにしたいですよね!
「見えるところは丁寧に、見えないところはそれなりに」、をモットーにとりあえず作っていきたいと思います。

ようこそ、おいでやす〜

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR