fc2ブログ

ミウラ ドアスリットエッチング取り付け2

指にこびりついたドア部分をなんとか割ることなくはがすことが出来ました(汗)。
とりあえず、羽根部分を取り付けていきました。
ミウラスリット取り付け2
エッチングをどのようにうまく接着しようか、と悩んでいましたが、案ずるより産むが易しですね。
この土台部分、羽根が収まる溝と、中心部分に羽根側についているポチがはまるように出来ているので、うまく羽根が土台部分に立つのです。
立った羽根と土台の間に瞬着を流し込めば割ときれいに接着出来ました。
ミウラスリット取り付け3
でも問題はここからでした・・・
ミウラスリットはみ出す1
この後、手前側の部分を接着しなければならないのですが、羽根の部分がボディー側よりもずいぶんはみだしてしまっていて、手前側を仮接着してみましたが、完全にはみだしてしまっています(涙)
ミウラスリットはみ出す2
しかも下側部分が宙に浮いてしまって届きません!!
どういう・・・こと・・・??
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

エッチングのカバーはどうして「寸足らず」に・・・
ルーバーが出過ぎているのでしょうかね。
それにしてもカバー下辺の斜めは厳しいですね。
リカバリー上手くいくと良いですね。(祈)

Re: No title

日の丸航空隊さん、こんばんは!
現在反対側(右側)の仮組みをしているのですが、こちらはうまく収まりそうなんです。
やはりドアの切り抜き、辺縁の修正の段階で微妙に左右差が出来てしまったのでしょうね。
とりあえず外枠をきっちり決めて、ルーバーはエッチングやすりで削って収まるようにしてみようかな、と思っています。
まだまだ先は長そうです・・・