ハコスカ 外装 その4

いよいよ最後の鬼門(だと思っている)、エッチングワイパーの作成を行います。
ハコスカキットワイパー
キット付属のワイパーはこんな感じで、これはいかにもプラモデルって感じですよね。
というわけで、フジミのエッティングワイパーを用いることにしました。
ハコスカフジミエッチングワイパー
じゃん!!
実はエッチングパーツを折ったり、組み立てたりするの初めてなんですよね・・・
なんか、接着するのか、はめ込んで折るのかよくわからず、いろいろやっていたら折り曲げる部分が取れてしまいました!!
というわけで結局瞬間接着剤で接着したのですが、最初から接着しておけばよかったのかな・・・
ハコスカエッチングワイパー
何とか組み上がりました。ポチッとなっているところが取れた時はどうしようかと思いました。
さて、これを付けられるように加工しなければなりません。
ハコスカワイパー加工1
もともとのワイパーの根本の部分を使用します。そのままでは太すぎるため、ヤスリで細くしました。
ハコスカワイパー加工2
そして、根本を切って、エッチングワイパーにはめ込みました。
その後、エッチングワイパーを塗装して、装着しましたが、フロントウインドウとの間にどうしても隙間が出来てしまって・・・。でもウインドウに密着させるためにワイパーのブレードの部分に接着剤を付けてウインドウに接着する勇気はなくて・・・
ハコスカエッチングワイパー装着後
まあ、遠目でみたらわからないのでよしとします。
北澤氏「あきらめることも大事です」
フェンダーミラーはGPクリヤーで接着しました。
ハコスカサイドエンブレム
サイドエンブレムはメタルインレットでした。これにデカールのGTバッジを貼り、デカールの上にジェルクリアを塗りました。
メタルインレットって初めて貼るのですが、なんか昔のガムについていたシールみたい・・・(同世代の方はわかりますよね!!??)
ナンバープレートはエッチングパーツにデカールのskyline 2000GT-Rを貼って、クリア吹きしました。
ハコスカナンバープレート
リア周りのエンブレム、プレートを装着しました。エッチングパーツのプレート、エンブレム類は両面テープで貼り付けました。接着剤がはみ出る心配ゼロなので、精神衛生上よいですね。
ハコスカリアナンバー装着
最後にフロントナンバーを装着して、ハコスカ完成です!!
ハコスカGT-R完成!!
かっ、かっこええ〜〜〜!!
完成写真はこちら






関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

120sec

Author:120sec
クルマが大好きな初級モデラーです。
どうせ作るのなら綺麗な出来映えにしたいですよね!
「見えるところは丁寧に、見えないところはそれなりに」、をモットーにとりあえず作っていきたいと思います。

ようこそ、おいでやす〜

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR