fc2ブログ

ハセガワ コルトギャランGTO 外装作製3

週末だというのに、あまり模型製作の時間が取れず、内装を仕上げたいのになかなか出来ないでいます。
というわけで、短時間で終わる作業をやっています。
コルトギャランバンパークリアー塗装
スジ彫りだけでごまかそうとしたリアバンパーとナンバー灯。
でもよく見ると、スジ彫りの際にキズが付いていて、よけい汚くなってしまっていました(涙)
というわけで、やっぱり別パーツ化することにしました。
コルトギャラン左後ろ
バンパーの突起物としてしか見えないナンバー灯。
もう少し存在感のあるものにしたいですよね。
というわけで、ナンバー灯を切り出して、もう少し厚みを持たせて再接着する、という方法でいこうと思いましたが、単純な形なので、むしろ自作した方が簡単かな、と思ってプラ棒を二枚重ねて削って作ってみました。
コルトギャランナンバー灯切り出し
左がキットのナンバー灯で、右が自作のものです。
ちょっと厚みを増して作ってみたのですが、あんまり変わっていない!!??
コルトギャランナンバー灯別パーツ化
仮組みしてみました。
どうでしょう??ひいき目に見たら少しですが、存在感が出たような気がします。。。
あんまり変わっていない??(汗)
このパーツの下に薄いプラ板を黒塗装してバンパーとの間のゴムパーツとして挟んだらもう少し見栄えが良くなるのではないでしょうか、、、と信じて・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。
こういうところをチョビッと変えておくと結構見てくれるんですよ~。
興味のある方は、いろいろとよく見て調べていますからね。
今は黒いパーツとしか見えないでしょうが、メッキがかかると断然変わって見えてくると思います。

Re: No title

日の丸航空隊さん、こんばんは!
知らなかったら全くスルーされてしまうところですが、同じキットを作った方は興味を持って見てくれるかもしれませんね!
メッキ調塗装をしたら、イイ感じになってくれることを期待します!!