fc2ブログ

Fujimi Dino 246GT 外装4

みなさん、こんばんは!!
今回はドアを作っていきます。
製作記をご覧になられた方でドアはどうなっているんや?と思われた方もいるのでは、と思います。
ドアは塗装後に仮組みしたら縁の塗装が欠けたり、うっかり落としてしまって
ディノドア割れる
こんなことになってしまったり(゚д゚)!
なので、なるべく最後の方で慎重に取り扱うように、塗装の欠けや折れた部分を修復後、なるべく触らずにいたんです。
ちなみに窓枠の修復は流し込み接着剤で付けたあと、裏から瞬着ティッシュで補強しました。
ディノドアウインドウ
ウインドウは0.2mm透明プラ板を切り出して貼り付けました。
このウインドウですが、枠の部分が小さく、ほぼきっちりに切り出さないと糊代が得られないので、きっちり切り出しましたが、このきっちりサイズで切りだすのが結構難しいですよね。みなさん、どうしているのでしょうか?
120secはまず普通のプラ板を切り出して型を作って、それにピッタリ合うように透明プラ板を切り出すようにしています。
ディノ左ドア
ドアのサッシ部分はアルミテープ、ウインドウの枠周囲のメッキ部分は前と上は細切りフィニッシュ、後ろは00号志賀針をはめ込みました。
ウインドウは水溶き速乾アクリアの流し込みで接着です。
三角窓の部分にまだアクリアの跡が残っていますが、これはあとから先を濡らした細綿棒で擦れば取れます。
で、着けるか着けまいか悩んでいるパーツがこれ。
ディノ三角窓内側ゴム試作
三角窓の内側の樹脂パーツの所です。
これは本来下ごしらえの段階でしとくべきことで、塗装前に先に作っておくべきでした。
あとからやってもなかなかピッタリ綺麗に作るのは難しいですね。
ディノ三角窓内側ゴム
嵌めてみてこんな感じに。
(´ε`;)ウーン… 微妙です。。。
ディノ右ドア
折れた側のドアです。
へなちょこなパーツは無い方がすっきりしていていいですね。
そういえば図解何でものkenjiさんもこの部分は作っていませんでしたね。
kenjiさんがスルーしているのならスルーしても良いでしょう。
ディノドア内張
ドア内張りはこんな感じに。革の艶の感じを出そうとエナメルクリアーを筆塗りしたら汚くなって、それを綿棒で擦り落としたらかえって汚くなって(汗)、このような状態にΣ(゚д゚lll)ガーン
ディノドア内張と合わせ
ドアと合わせるとこんな感じに。
いやあ、こうして写真に撮ると、なんとドア内張りの汚いこと。。。気持ちがげんなりしますね。
ウインドウ裏側の接着痕も汚いですね。。。

というわけでやり直しマスタ。
ディノドア内張りやり直し
やはりあまり奇をてらわないほうが良いですね。
うん、なんか新品になったような気がするぞ(笑)
あれ、ウインドウ開閉ハンドルは下向きでしたっけ??ま、いいか。
ディノ内張やり直しドア合わせ
ウインドウの接着痕も見えないように塗装しました。
うん、ずいぶんとイイ感じになったぞ!!
樹脂部分は今回は貼り付けないことにしましょう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。(^^)

心配していたドア様がやっと登場ですね。(^^)
三角窓の樹脂カバー?は、無くても大丈夫でしょう。

ドア内張は残念でしたね。(^^;)
革の質感を出すのは難しいですね。

窓枠は折れていたんですね。(^^;)
継ぎ目なども目立たなくて、ナイスリカバリーです。

No title

おはようございます。
ドアのガラスをきれいに接着するのは難しいですよね。
私も308で苦戦しましたし、結果もいまいちでした。
ドア開閉式にすることによって、通常の製作よりも格段に難易度が上がりますよね。
やり直した最後の画像は、それを感じさせない出来で、素晴らしいです。
革風合いのエナメルクリア、私はかなりシャバシャバの状態でやっています。
この分なら私より早く完成しそうですね(^^)

No title

こんにちは♪
わっ! 窓枠折れちゃってたんですねぇ。。。。
でもドア内張も窓枠も見事にリカバリーされてますね♪
それにしても実に細かい作業ですねぇ。。。
テンション維持するのが大変そうです。。。

No title

ドアがあまり出てこなかったのはこういうことだったんですね。
やり直した内張や窓枠の内側もバッチリですね。
合体の儀まであともう一息ですね。
頑張ってください。

Re: No title

日の丸さん、こんにちは!
窓枠が折れたドア、本当に触るのがこわかったんです。
でもいよいよ避けては通れないので、重い腰を起こしてやっつけました。
三角窓の樹脂は今回はスルーさせていただきますm(__)m
ドア内張はABSさんがされていたエナメルクリアーを塗ってみたのですが、もう少し薄める必要があったみたいですね。
エナメルシンナーで拭えば取れると思ったのですが、余計汚くなってしまって、結局やり直すはめに。
窓枠は丁度根本で折れたので、継ぎ目的には目立たない場所でよかったですε-(´∀`*)ホッ

Re: No title

ABSさん、こんにちは!!
ドアのガラス、水溶き速乾アクリアの流し込みで表側からはきれいに行けてるのですが、裏から見ると汚かったですね。
なので、ドア開閉モデルではとくに、裏にも接着部分の目隠しが必要ですね。
今回やり直しをしたのですが、こうして画像を撮って比較するとあらためてやり直してよかったな、と思います。
写真に撮らなければスルーしていたかもしれません。
革のエナメルクリアーはシャバシャバ状態にするんですね
薄めたつもりですが、まだ濃かったようです。
ABSさんの製作はブログより先行していることが多いので、自分はもうとっくに抜かれていると思っていましたが、こちらが先に完成しそうですか(゚д゚)!
まあ例のブツをお渡ししなければなりませんし、その際はお互いの完成作品を見せ合うことが出来れば良いですね!!

Re: No title

トンカツおやぢさん、こんにちは!!
そうなんです。。。約2ヵ月前に折りました(汗)
内緒にしていたわけではないのですが、あまりにショックで修正過程とかの写真を撮るのを忘れてしまっていたので。
今回のエンスーは本当に密度が濃いので、最後の最後まで気が抜けないですが、もうゴールはそこに見えてきているので、なんとかテンションを維持して頑張りたいと思います。

Re: No title

ヒロシさん、こんにちは!!
こういうことだったんです。あまりにショックで表に出すことすらはばかれまして。
でもようやく内張りも含めてドア完成の見通しが立ったので今回ブログにしてみました。
合体はあとはワイパー、エンジンフードとトランクのステーを作れば強行します。
次々回には合体させますので、よろしくお願いします。